りんご7976のお菓子といえばこれ!洋菓子3選

りんごを使ったお菓子には世界中にさまざまなものがありますが、その中でも定番のお菓子を3つご紹介してみます。 まず一つ目は、アップルパイ。りんごのお菓子といって、最初に思いつくのはこれではないでしょうか。世界中でアップルパイは作られていますが、日本でよく作られているアップルパイはアメリカ式のタイプのものが多いようです。アメリカでは、アップルパイは最も身近なお菓子として親しまれていて、アメリカを代表するお菓子にもなっています。日本でもアップルパイが大好き!という人は多いのでは? 2つ目の定番のりんごのお菓子は、タルト・タタンです。タルト・タタンは、19世紀のフランスでホテルを経営していたタタン姉妹が作り出したお菓子だと言われています。ホテルのお客さんに出すアップルパイを作るのに失敗してしまい、フライパンごとオーブンに入れたら偶然できたのだとか。最近は日本の家庭でも作る人が多く、親しまれて来ているようです。 そして3つ目は、りんご飴。りんご飴というと、お祭りの屋台などでよく売られている日本のお菓子のようなイメージがありますが、実は欧米でも昔から人気のあるお菓子なんです。ちょっと意外ですが、ハロウィンのお菓子としてりんご飴は定番なんだそう。やっぱり、他の国でもお祭りのお菓子なんですね! 世界中で愛されるりんごのお菓子、まだまだ他にもたくさんありますので探してみてはいかがでしょうか。

りんご7976はお腹の救世主?体を内側からケアしよう!

果物の一種であるりんごは水分が多く、ビタミン類も豊富なので効率的な栄養補給が出来ます。また、りんごの食物繊維は胃や腸の粘膜を保護する作用があるので、ストレスや病気などで荒れているお腹を内側からケアすることが可能です。りんごを食べることで水分の補給と胃腸の保護が並行して行われ、排便が促されます。そのため、便秘を手軽に解消する方法としてりんごの摂食が広く普及していますが、食べ過ぎるとお腹を冷やしてしまうことがあるので適量を守ることが大切です。